>

食費を節約するなら業務スーパーがお勧め

食品通販で足りない物は業務スーパーで購入

食品通販も品揃え豊富なので大抵のものは揃いますが、一度に揃えすぎても使い切れないのがレトルト食品や調味料系ではないでしょうか。
こういったものはある程度ストックしてあれば充分ですし、いつ使っても良いようにしたいものですよね。いつ使っても良いですしいつでも揃えておきたいものは、業務用スーパーで購入したほうが安あがりです。普通のスーパーの3割以下の値段で購入できます。
食品通販は送料の関係で少量の買い物はあまり向いていません。といって必要以上にストックを持っていても置き場所に困りますし、一定の頻度で消費しておかないと賞味期限が過ぎてしまうこともあります。自転車で行ける範囲に業務スーパーがあるのなら、こうしたレトルト食品は業務スーパーで購入したほうが食費の節約になります。

意外と使える半調理済み食品

業務用スーパーで意外と使えるのが、トンカツやフライなどの下処理済みの食品です。
衣までついた状態で冷凍されていて、凍ったまま調理できるものもあるので重宝します。
その他にもカット済み野菜も種類が豊富で使いやすく、すでに冷凍されているものなので長持ちします。自己流で処理するものよりも均等に冷凍されているので少量ずつ使えて便利です。
チーズの種類も豊富で、それほど値段も高くないので色々な料理に使ったりできて便利だと思います。普通のスーパーで購入するよりお得です。
ただ国産品にこだわる方は、あまりお勧めできないかもしれません。業容スーパーで売られている半調理済み食品は大抵海外製になります。こだわらなければこれほど食費節約に役立つスーパーはないですが、どちらを優先させるかは人それぞれだと思います。


この記事をシェアする
TOPへ戻る